葬儀は慌てずきちんと選ぼう│故人の遺志を汲み取る

少人数で行うお葬式

数珠と花

葬儀の特徴

八尾では身内だけで葬儀を行う家族葬が増えており、一般葬と比べて費用を抑えられます。家族葬を八尾で行うメリットは、故人と関係の深い人達だけで葬儀を行えるため、アットホームな雰囲気で故人とのお別れをする事ができます。一般葬では故人との付き合いが薄い人達まで葬儀に参列するため、形式的な葬儀になります。そのため八尾では生前に家族葬を希望して、家族や本当に親しい人だけで葬儀を行うケースが増えています。一般葬を行うときは多くの弔問客が来るため、接待などの気を使う必要がありますが、家族葬を行うことでそういった気遣いは無用になります。また一般葬では見栄を張るために、必要以上に祭壇を豪華にしたり、料理のグレードを上げることが多くなります。家族葬では近しい人だけで葬儀を行うため、見栄を張る必要がなく、故人のことだけを考えて最期を見送れます。八尾では仏式の葬儀から無宗教の葬儀まで、様々な形式で家族葬を行う事ができるため、故人を見送るのに最適な形式で葬儀を行えます。仏式で一般葬を行うときには必ずお坊さんを呼ぶ事になりますが、家族葬であればお坊さんを必ず呼ぶ必要はありません。遺族が望む形式で故人を見送る事ができるため、昔からのしきたりを守る必要がなく、自由に葬儀を執り行えます。また一般葬は参列者に対応する必要があるため、故人とゆっくりお別れをする時間が取れない事が多いです。家族葬であれば参列者に対応する必要がなく、故人とゆっくり最期のお別れをする時間が取れます。